福岡県久留米市の古賀病院グループが3年課程全日制の看護学校を開校

お問い合わせ

0942-38-3866

(9:00~17:00/土日祝を除く)

ブログ

2017年
1030

第2回 学院祭を開催!

台風が近づく10月28日(土)、古賀国際看護学院の
第2回学院祭を開催しました*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。



今年のテーマは

KOGA GAKU‐IN フェス“繋ぐ”。

人と人の気持ちを繋いで力をひとつに
という想いが込められているそうです。
また、1年生と2年生が気持ちを繋いで
学院の歴史をひとつずつ紡いでいきたいという想いと、
地震や豪雨などの被災者の方を思ってこのテーマにしたそうです。

天候は持つかな。。。?と思っていたのですが、
残念ながら雨がシトシト1日中降り続く学院祭当日。
こんな天気にもかかわらず、
なんと192名もの方にお越しいただきました(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

こがケアアベニュー宮ノ陣のご利用者さんや、ご近所の方、
入学をお考えの方、職員など、多くの方がお越しくださり、
学院祭は大いに盛り上がりました!

開会の挨拶は佐藤和美副学院長が。
連日、学院祭に向けてがんばって準備していた学生さんたちを称え、
今日という日を楽しみましょうとお話しいただきました(*´Ο`*)



学院1階のラウンジAにはステージが組まれ、
さまざまなパフォーマンスを披露しました♪((o(^∇^)o))♪



実行委員長のあいさつ



総合司会を務める2年生。様になってた!


歌謡曲ショーで歌う学生さん(*´o`*)ʖˋʖˋʖˋ~♡



コーラ早飲み選手権には、先生も出場!ぬるくて飲みやすかったそうです( ̄◇ ̄;)




男子学生さんも歌を披露♪ラップがイケてました(`・ω・´)b

続いては書道パフォーマンス。
昨年も大好評だったこのパフォーマンス、
今年も大人気で開催前から用意された席は埋まってしまうほど(°m°;)

音楽に合わせて4名の学生さんが躍るように書をしたためる
書道パフォーマンスはとても感動しました。
練習量が少なかったそうですが、素晴らしいパフォーマンスでした(ヾ#.+゚*´v`)ノノ・゚・パチパチ☆
 






今日も空は広がっている
どうか僕らの聲が 笑顔が
遠く離れた君のもとへ
届きますように


ステージイベントの中でも大いに賑わったのが
叩いてかぶってじゃんけんポン!
急遽、先生が参加することもあり、
学生さんたちのテンションがヒートアップ!
熱気に包まれて、いよいよ学院祭も終盤です!!




2階の教室では、お買い得商品が並ぶバザーが!
食器やお鍋、バッグ、文房具、コスメなど、品ぞろえが豊富(´^ω^`)
皆さん、ショッピングを楽しんでいました♪



展示では、目(@_@)の錯覚を利用し、こ~んな写真(↓)が撮れる教室も。
一瞬、ギョッΣ(+_@)!?としちゃいますね・・・

コワイ
にしても、これは大作だわ
たいしたもんだ


反面、こんな癒される教室もΣ(●´д`●)
これももちろん、学生さん手作り!
風船のあざらし?なんて、家に飾りたいくらい可愛い(♡´ω`♡)
こちらのお部屋は、お子さんに好評でした(^^)



 

看護体験ブースの妊婦体験では、女性も男性も体験されていました。
妊娠9か月のお腹は予想以上に重かったらしく、
体験された男性は
「重いですね。これで生活するのは大変ですね」
と、妊婦さんの大変さを束の間、体験されました(*´∨`*)
 

赤ちゃんのオムツ替えを体験する姿も。
慣れてないと、これがなかなか難しい!
学生さんが丁寧に教えていました(*´˘`*)♡



足浴は保温効果や安眠、リラックスの効果があるらしいです¢(゜○゜)
この日は1日中雨で寒かったので、女性を中心に大好評でした。
アロマオイルが4種類も用意されており、
体験者は好きな香りを選ぶことができ、一時、良い香りに癒され、
足も温まり、リラックスできたことと思います(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。


あっという間に終わってしまった学院祭。
準備は大変ですが、楽しい時間はすぐ終わってしまいますね。

これから、2年生は臨地実習が待っています。
看護師への道が少しづつ近づいてきています(*´꒳`*)
ファイト!看護師の卵たち!!

  • 一覧へ戻る