福岡県久留米市の古賀病院グループが3年課程全日制の看護学校を開校

お問い合わせ

0942-38-3866

(9:00~17:00/土日祝を除く)

お知らせ

2021年01月18日 お知らせ

当学院の新型コロナウイルス感染予防対策について

従前より、 古賀国際看護学院では以下の通り新型コロナウイルス感染拡大予防対策をおこなっています。そして令和3年1月13日付教育長通知により示された緊急事態宣言に伴う留意事項を踏まえ、教育活動と感染症対策に努めています。

 

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

令和21216

古賀国際看護学院

 

連日、全国で新規感染者が多く出ており、第3波が広がっています。福岡県も1212日『福岡コロナ警報』を発動しました。さらに帰省や初詣等でさらなる感染拡大も懸念される年末年始を迎えることになります。また、2年生は1月に臨地実習、3年生は2月に看護師国家試験を迎えるにあたり、学生のみなさんには感染しない、感染させない行動を各自でとっていただきたいと考えています。そのため、感染対策として、学院生活や休暇中に関する制限と注意喚起をしたいと思います。

 

外食・外出等

 ・親しい友人等日頃よくあう人と行う場合は、5人を超えない人数とする

 ・家族を(含む親類)での外食・外出も同様とする

 ・できるだけ短時間で行う

 ・食事の時は会話を控え、食事以外では必ずマスクの着用を行うこと

 ・久留米市内など生活圏内で行う

(例えば、久留米市内在住で福岡市に外出するなどは控える)

 ※カラオケなど感染の危険性が高い施設の利用は控える

 ※人が多く集まるところには立ち寄らない

 ※初詣や初売り、友人との会食(クリスマス、新年会、飲み会、成人式、結婚式の披露宴など)

は、自粛すること

  ただし、感染対策のとられた式典のみへの参加は、可とする。前後の集まりや食事会は、

上記同様

 ※食事以外の時においてもマスクの着用、こまめな手指消毒、換気など感染対策を心がけること

 

感染拡大地域への旅行等

 ・感染拡大地域へは原則立ち入らないで下さい

・休暇中に旅行する場合は、事前に学院に相談すること

 ・旅行以外でも感染拡大地域へ行く場合(就職など)は、事前に学院に相談すること

 ・許可後、旅行から帰宅した後に健康チェック表に書かれている症状がある場合は、必ず学院に

連絡すること。その後の対応については、状況に応じて対応する

 ・旅行後、症状がない学生に関しては原則出校してよいが、その後症状が出現した場合には速やか

に学院に申し出ること

 ・感染拡大地域から帰省してきた家族・友人等と過ごす場合も、事前に学院に相談すること。

状況に応じて、対応を検討する

 ※必要に応じてPCR検査を受けていただきます

 

アルバイトについて

 ・実習の開始2週間前よりアルバイトは禁止とする

 ・実習がない学生は、アルバイトは可能であるが感染対策を行いながら実施すること。また、症状

  が出た場合は、出校する前に学院に相談すること。

 ・3年生は、看護師国家試験があるため原則禁止とする

 ※体調不良があった場合は、必ず学院へ相談してください。日頃会わない人との長時間接触した後

などは、特に軽い症状でも気をつけて下さい。

※学院とは、担任もしくは緊急連絡先のことである

  • 一覧へ戻る